記事一覧

姿勢が大事


そういえば、最近全く古武術的なことを書いてないので書きます。



・姿勢が大事

姿勢が大事です。

具体的には、まっすぐな壁に、かかと・尻・肩甲骨・後頭部が着いた状態。

さらにアゴを引くと良いです。

それを壁なしで保つのがいい姿勢。

宮本武蔵なんかは、荒縄で天からつられてる感じみたいに表現してたと思います。

バレエなんかでもピアノ線でつり下げられてるように。なんていいます。

まあ、怖いのは私が宮本武蔵もバレエもよく分かってないのに一緒くたに語ってるとこですが(笑)

とりあえず天から吊られてるってのは意識する要諦です。

そういう体で姿勢を保つと、足裏から自重が抜けます(比喩です)。

上中下の丹田がいい按配に垂直にそろいます。(これも比喩)。

体が軽く、あまり無理な動作はとれなくなるので、間接にも優しいです(比喩)

呼吸も腹式に切り替わります(私は)

意識も明瞭になります(私は)

良いことづくめです(私は)

責任はとりませんが、一考の価値があるかと思います。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント